ツイッター担当に若手社員抜てき【平出紙業】

2019年7月12日 12:00 PM

2人は1号、2号として顔を明かさずつぶやいている


 多種にわたる紙の卸売り業を手掛ける平出紙業(前橋市問屋町、平出武史社長)は、17年よりSNS上でのツイッターによる自社商品の宣伝、イベント告知、求人募集などを始め、法人顧客に加え、BtoC分野での顧客数を伸ばしている。
 同社のツイッターアカウント「Wood Chip Labo」を担当するのは16年と17年に入社した女性社員2人で、自社PRのほか、紙に関連した話題や発見をツイートしたり、紙とは無関係の話題を自由に発信することにより、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る