弁当の宅配事業を強化【シャクナゲ】

2009年6月21日 9:00 AM

高崎本店に続き弁当の宅配を始めた「シャクナッゲ藤岡店」

 レストランを運営するシャクナゲ(高崎市上並榎町、星野勝己社長)は、宅配事業を強化する。2年ほど前から本店内に弁当を宅配する「かつみ工房」を立ち上げ、高崎市内で展開。固定客が増えてきたことから、このほど藤岡店(同市藤岡)にも弁当の製造宅配部門を設置した。「お客様に喜んでもらえる弁当作りをモットーに取り組んでいきたい」(中島大輔運営責任者)としており、弁当宅配の新会社も視野に営業を行っていく考え。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る