定期購読のお申し込みはこちらから

2009年1月8日(1615号)
Top News マグネシウム合金薄板を低価格化【群大大学院工学研究科】
 群馬大学大学院生産システム工学専攻(太田市本町)の渡利久規准教授は、マグネシウム合金の薄板を安価に生産する研究を進めている。2つのロールに溶かしたマグネシウムを流し込み板材を製造する「双ロールキャスティング」を利用したもので、完成した薄板は深絞り加工も可能。量産した場合には従来方法の5分の1程度に価格を抑えることが可能という。鉄はもちろん、アルミニウムより軽量なマグネシウム合金は、自動車の軽量化などに効果があるが、高価なことが利用拡大を図るための課題だった。渡利准教授は製品への利用方法の開拓も視野に、マグネシウム合金の普及に貢献したい考えだ。 

News Selection
◆1面:ガス漏れ10年保証スタート【細谷工業】
 細谷工業(高崎市並榎町85−7、狩野和義社長027〜362〜7711)は、冷媒ガス漏れと圧縮機故障の10年保証を1月1日よりスタートした。対象商品は、スーパーなどのショーケースや業務用の冷凍冷蔵設備、オフィスビルなどの空調設備で、保証期間は物件を引き渡した日から10年間。機器ともに同社が設計・施工・管理した新築および新設物件で、定期的にオイルや消耗品の交換、清掃などを適切に維持管理している冷凍冷蔵空調設備が対象。ガス漏れや圧縮機の故障を保証する。

◆3面:ネットでの結果通知が好評【GME】
 郵送による感染症検査、がん検査を手掛けるGME(高崎市片岡町1−13−21、小和田幾野社長027〜310〜7000)では、検査結果をインターネットで確認できるシステムが好評だ。郵送よりも短期間で結果が分かり、また検体番号と暗証番号で検索するため、個人情報が漏れる心配がないのが特色。付帯サービスとしてメールや電話による医療相談も受け付けており、健康管理の一手段として郵送検査の普及を図る。

◆10面:伊勢崎にフットサル場【ソトーグループ】
 繊維製品の染色整理加工、不動産賃貸などを手掛けるソトーグループ(愛知県一宮市)は、来年秋にも伊勢崎市内にフットサルコートを開設する。子会社が管理する「イトーヨーカドー伊勢崎店」を核とする伊勢崎佐波ショッピングセンター(伊勢崎市連取町1507)の駐車場部分に3面を建設するもの。同社では近隣に同様の施設がないことから、集客が見込めると判断、同伊勢崎店との相乗効果にも期待している。
◆2面(食品・観光):「フカヒレまん」量産へ【みまつ食品】
◆3面(医療・福祉):化粧療法の公開授業【共愛学園前橋国際大学】
◆6面(建設・開発):集合住宅向け二重床を開発【TAKA】
◆7面(総合):環境配慮車 販売好調【亀井自動車】
◆8面(東毛):防犯カメラシステムに、Linux版登場【e自警ネットワーク研究会】
◆9面(製造・ソフト):青色LED蛍光灯を本格展開【アイエール電器】
◆10面(流通・サービス):全国最大級のコミック専門店【ジュンク堂書店】
◆『新風〜未来を作るリーダー』 「泉田工業社長」 泉田佳正さん
◆社長訪問 「伊勢崎FM放送」 阿部康幸さん
 
Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.