定期購読のお申し込みはこちらから

2008年09月25日(1601号)
Top News 新型軽発売で活性化期待
 ガソリン価格の高値が続くなか自動車メーカー各社は今秋、低燃費を「売り」にした軽自動車の新型モデルや改良車を相次ぎ投入した。景気低迷も加わり、業界は冷え込みをみせている半面、ダウンサイジング志向が高まっているため、新型車投入による市場活性化に期待が掛かる。こうしたなか県内販売店では女性客を意識した店づくりや店舗リニューアル、営業車を売り込むため企業で展示会を行うなど、さまざまな施策を講じ、さらなる商機拡大を目指す。

News Selection
◆1面:FC出店を加速【らーめんともや】
 「らーめんともや」を多店舗展開するオクトモフードサービス(前橋市山王町2−6−3、奥友明社長027〜266〜6708)はFC(フランチャイズチェーン)形式による多店舗展開に注力する。11月中旬、高崎下之城店をオープンするのをはじめ年内にさらにもう1店舗、同市内に出店する計画もある。同社はグループ会社に建築部門を持つことから加盟者の初期投資を低く抑えることができる。このため、「資金の問題で独立をあきらめていた人たちの支援ができる」(奥社長)といい、今後、年間2店舗のペースでFC出店を進めていく考え。

◆11面:DS Lite向け装飾ジャケットを商品化【アットメディア】
 大型インクジェットプリンターによる看板やポスター、ポップなどの制作を手掛けるアット・メディア(佐波郡玉村町樋越582−7、岩井章社長0270〜50〜1172)はこのほど、人気携帯ゲーム機「DS Lite」向けの装飾ジャケットシートを商品化した。糊(のり)を使用しない特殊粘着剤を活用することで、何度も張りはがしが行えるうえ、ゲーム機本体にまったく糊が残らない特徴を持つ。「EASY DECO」のブランド名でインターネットショッピングモール大手の楽天市場で販売しているほか、流通販売店向けの提案もスタート。併せて、事務所を来店型ショップに改装するなど、「より消費者に近い形」(岩井社長)での企業活動を展開する。

◆12面:乳製品のネット販売が好調【フライ】
 情報通信業のフライ(高崎市岩押町32−2、日田英一社長027〜341〜5120)が、新事業として今春から本格展開をスタートした乳製品販売のインターネットショップ「フォーリーブスヨーグルト」(http://www.rakuten.co.jp/f-yogurt/)が人気だ。インターネットモールの「楽天市場」に出店、看板商品の飲むヨーグルト「チチール」はこのほど3万本を突破、ジャンル別の売れ筋ランキングでは常に上位をキープしている。また、都内への実店舗出店も視野に入れている。
◆2面(食品・観光):地産地消商品を相次ぎ投入【JAたかさき】
◆3面(医療・福祉):AEDの設置、管理状況を調査
◆6面(建設・開発):来春、高崎問屋町にショールーム【トステム】
◆7面(総合):トレーラーハウス販売好調【トレーラーハウスデベロップメント】
◆8面(東毛):カーボンオフセットストールを商品化【丸中】
◆9面(製造・ソフト):35億円投じ研究開発拠点【サンデン】
◆10面(流通・サービス):催涙スプレーを発売【県防犯協会】
◆社長訪問 「群馬臨床検査センター」 奈良弘行さん
 
Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.