定期購読のお申し込みはこちらから

2007年11月22日(1560号)
Top News 『最激戦区』高崎に進出【プリオコーポレーション】
 結婚式場を展開するプリオコーポレーション(本社・東京都港区南青山、松井研三社長)は来秋をめどに「ヴィラ・デ・マリアージュ高崎」(高崎市飯塚町)を開設する。南仏の邸宅風ウエディングタイプの挙式場で敷地面積9900平方メートル。「県内最激戦区の高崎地区への進出はかねてからの念願だった」が、JR北高崎駅から至近距離という好立地が確保できたため、開設を決めた。オープンすれば同社12店舗目となる。初年度250組の挙式を見込んでいる。同社はこのほか今年10月長野市に「ヴィラ・デ・マリアージュ長野」(長野市)を開設。さらに来秋、松本市にも式場を開業することが決まっており、店舗展開に拍車が掛かっている。

News Selection
◆1面:中心街活性化の象徴に【前橋プラザ元気21】
 前橋市は中心街で整備を進めていた複合施設「前橋プラザ元気21」を12月8日にオープンする。中央公民館や、こども図書館など行政施設のほかフレッセイのスーパー、専門学校などの民間施設が入居、08年度に80万人の来場を見込んでいる。

◆7面:顔認証付たばこ自販機【フジタカ】
 自動販売機の製造・販売を手掛けるフジタカ(本社・京都府)は生体認証の一種「顔認証」技術を実用化した世界初の顔認証機能付たばこ自販機を発売。高崎支店(高崎市下和田町2−8−2、塩見公博支店長027〜327〜0600)は13日、同支店で新商品発表会を開いた。

◆10面:珈琲館にFC加盟【アビリティジャパン】
 人材派遣、人材紹介を手掛けるアビリティジャパングループの経営会社、アビリティジャパン(前橋市問屋町、井上好則社長)は、コーヒー専門店を展開する珈琲館(東京都)にフランチャイズ加盟し、12月8日、前橋市が整備する複合施設「前橋プラザ元気21」(前橋市本町)内に、FC店をオープンする。同社にとって飲食事業は初。珈琲館が展開するセルフ業態の県内1号店で、店内には自由に利用できるパソコンも設置、中心街の新たなリラクゼーションスポットとして注目を集めそうだ。
◆2面(食品・観光):「昭和スター館」開設【伊香保おもちゃと人形自動車博物館】
◆3面(医療・福祉):デイケア持つ精神科診療所【駒形メンタルクリニック】
◆6面(建設・開発):ショールームを新築、移転【松下電工】
◆7面(総合):オーダーカーテン専門店【インテリアハウス住&GO】
◆8面(東毛):建機歯車向け設備を拡充【シンコウギヤー】
◆9面(製造・ソフト):前橋で高級海水魚養殖【環境技術研究所】
◆10面(流通・サービス):専門店20店が集積へ【ウニクス高崎】
◆インタビュー 「太田商工会議所会頭」正田寛さん
◆社長訪問 「環境技研研究所」嶋田大和さん
 
Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.