定期購読のお申し込みはこちらから

2007年9月13日(1550号)
Top News 車種ごとにブロック展示【高崎自動車販売】
 中古自動車販売の高崎自動車販売(高崎市江木町997−1、古澤保彦社長027〜327〜0027)は来秋、北関東道前橋南インター近くの前橋市宮地町に敷地面積1万3200平方メートルの展示場をオープンする。現在6カ所に点在している展示場を1カ所に集約、「セルシオ」「インプレッサSTI」「スカイラインGTR」など車種別に13ブロックに分けて550台を展示する。敷地内には990平方メートルの公園やセルフ式のガソリンスタンド(GS)などを設置、付加価値を高める。さらに近隣に8250平方メートルの敷地を確保する予定で現在、活用法を煮詰めている。

News Selection
◆1面:キリン跡地に森永製菓
 00年8月に操業を停止したキリンビール高崎工場跡地(17万8000平方メートル)に、大手菓子メーカーの森永製菓(東京都港区、矢田雅之社長・東証1部)が進出することが明らかになった。現在、用地取得に向けた最終交渉に入っており、早ければ年内にも売買契約を結ぶ見通し。森永製菓では2年後をめどに菓子の製造工場を稼働させるとともに将来的には食品部門なども同地に集約、「7、8年後には最大規模の工場になる」(同社広報部)計画だ。

◆2面:アウトレット店本格展開【きょうしん】
 婦人服専門店をチェーン展開するきょうしん(前橋市三俣町3−16−12、小山昌人社長027〜234〜2333)は自社ブランドアウトレットショップの展開を本格化させる。8月29日、ホテル天坊(渋川市伊香保町)内に定価の30−70%引きの設定で30代後半から50代の女性をメーンターゲットにした「TWO−TWO」を開設。22日には「前橋駅前天然温泉ゆ〜ゆ」(表町)にも同様の店舗を出店する。さらに28日には千葉県に同社初の若者向けヤングカジュアルアウトレットショップ「Boomyステア」を開設する。100店舗体制構築に向け新しいビジネスモデルとなるアウトレット業態の出店にも注力する。

◆10面:高崎駅東口に複合ビル【東口パーク800】
 高崎駅東口で立体駐車場「ココパルク800」運営する東口パーク800(高崎市東町、木本高一朗社長)は、同駐車場隣接地に18階建ての複合ビルの建設を計画している。約30億円を投じ、ビジネスホテルや立体駐車場、テナントスペースなどを整備する予定で、年内の着工、09年中のオープンを目指している。
 同事業は「高崎駅東口第八地区再開発事業」として計画されているもの。敷地は同社が2年程前に取得した、「ココパルク800」北側で現在平面駐車場となっている約2000平方メートルのスペース。
◆2面(食品・観光):高崎産小麦のオリゴ糖【JAたかさき】
◆3面(医療・福祉):育児ママを支援【リバーフロント】
◆6面(建設・開発):高崎ショールームを大幅改装【ナスラック】
◆7面(総合):20億投じ物流センター建設【久保田倉庫】
◆8面(東毛):オリジナル雑貨を展開【mother tool】
◆9面(製造・ソフト):不良出荷ゼロのプレスシステム【竹澤】
◆10面(流通・サービス):イイヅカを子会社化【スギ薬局】
◆就任 「ミツバ社長」阿久戸庸夫さん
◆社長訪問 「荒木畳店」荒木剛さん
 
Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.