定期購読のお申し込みはこちらから

2007年3月29日(1528号)
Top News “分野特化型”高級PCに注力
 パソコン(PC)のアルミケースを主力とするソルダム(太田市新島町652−1、星野泉社長0276〜30〜3773)は、完成品のPC販売部門を高性能、専門分野に特化した高級PCにシフトする。このほど、音楽制作用PC「デジタルオーディオワークステーション(DAW)モデル」を発売した。月30台の販売を目標に、専用サイトなどを利用しながら拡販を進める。今後も高級PCを拡充し、PCケースと並ぶ主力商品に育成していく方針だ。

News Selection
◆1面:大型配送センター建設へ【総合PR】
 北関東最大手の広告業者、総合PR(前橋市大友町1−6−11、五味典雄社長027〜253〜7100)は県企業局が管理販売する「高崎複合産業団地」(高崎市中大類町)の一角約1万平方メートルを取得、県内最大級の折込チラシ用配送センター建設に乗り出す。着工が4月3日、本格稼働は8月上旬。新配送センター完成に合わせ、同社子会社で現在、折込配送部門を担当する群馬総合輸送(前橋市元総社町)を移転。新配送センターにはチラシを織り込む「自動梱包・配送システム」などを導入する方針で、ライン効率化に力を入れる。               

◆3面:障害者自立へ 店舗開店相次ぐ
 前橋と高崎に今月、障害者の手作り品などを販売する店が相次いでオープンした。10日、けやきウォーク前橋(前橋市文京町2−1−1)内に開店した、雑貨品などが主体の「ヴェルサードゥ」(小島英子店長027〜266〜1600)と、28日にスタートしたパン工房「まっといて」&カフェ「ほっといて」(高崎市天神町5、山口久美所長027〜384〜2616)。いずれも障害者自立支援法の施行で、急務となった経済的自立を果たすための出店。良質な品を手頃な価格で提供し、地域に愛される店を目指す。

◆9面:暗証番号式キーボックス好評【日東電機製作所】
 電力制御・受配電装置などの設計製造を手掛ける日東電機製作所(邑楽郡大泉町吉沢町1030、青木和延社長0276〜62〜3521)は独自開発した暗証番号式キーボックス「ZK99Eシリーズ」が好調だ。販売開始からおよそ7年間で1300台を販売。特にここ数年は個人情報保護法施行などを背景に、需要が高まっており、このほど、従来の3タイプに加えて、店舗などにも採用されやすいよう、よりスタイリッシュなモデルをラインアップした。
◆2面(食品・観光):客室メンテナンス事業に参入【グロース】
◆3面(医療・福祉):がん情報サービス向上へ
◆6面(建設・開発):高崎複合産業団地に進出【藤田エンジニアリング】
◆7面(総合):「ヤマハユニスタイル」玉村に【煥乎堂
◆8面(東毛):靴オーダー中敷き専門店オープン【ジャパンオーソティックス】
◆9面(製造・ソフト):ブロードバンドへき地にも【関越インターネット】
◆10面(流通・サービス):中国上海に事務所開設【ほんやら堂】
◆社長訪問 「55パートナー」田中良信さん
 
Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.