定期購読のお申し込みはこちらから

2006年06月01日号
Top News 大型店(500坪)の展開に着手【文真堂書店】
 郊外型複合書店を多店舗展開する文真堂書店(高崎市井野町682−1、星野洋一社長、027〜364〜9000)は、来期(07年6月期)から店舗面積500坪(1650平方メートル)前後の大型店の展開に着手する。年内にも埼玉県内に新タイプの1号店を出店する計画で準備を進めている。このところ、ワンダーコーポレーション(茨城県つくば市)やトップカルチャー(新潟市)など複合書店各社は2000平方?超という規模で、出店を重ねている。文真堂書店ではこれら競合他社への対応と市場からの要求などを踏まえ、今後、従来の標準である350坪(1155平方メートル)タイプと大型店を立地などに応じて使い分けていく方針だ。

News Selection
2面:都内食肉卸会社を買収【大一ミート】
 外食産業向け食肉加工販売手掛ける大一ミート(群馬郡榛名町本郷121、大熊章之社長、027〜343〜4129)は東京都内での積極販売に乗り出す。5月上旬、新宿区を拠点に鶏肉卸販売を展開する株式会社鳥一フーズ(東京都新宿区)の発行株式を全取得、企業買収に成功した。鳥一が抱える飲食店などの既存顧客(約350件)に対し、同社食肉製品や新たに取り扱う県産農産物などを提案、販売品目の拡大を図る。同社によると県内食肉業界のM&A(企業の合併・買収)は初めて。鳥一買収で同社取引先は計1000件を超えた。

6面:準不燃木材を開発【ジェイティーピープロセス】
 木材加工メーカーのジェイティーピープロセス(佐波郡玉村町下茂木862−14、倉林康夫社長0270〜65〜4452)は木材の準不燃加工技術を開発した。「クリスタルナビ」の名称で、住宅建材事業に参入する。一般消費者をはじめ、住宅関連業者などに積極的にPRしていく。

10面:トリミング店併設の美容室【ラバーズ】
 美容室のヘアースペースクラフト(富岡市下高瀬201−7、高橋政樹代表0274〜89〜1216)は6月1日、犬の毛を整えるトリミング店を併設した新業態の美容室を同市内中心部にオープンする。犬と飼い主が一緒に来店、それぞれカットし、一緒に帰れるため、犬好きから注目を集めそうだ。美容室業界はこのところ店舗間の競争が激化しており、同社はこの新業態で生き残りを図る。2店目として高崎市内への出店も検討している。
◆2面(食品・観光):観光、旅館団体 総会相次ぐ
◆3面(医療・福祉):医療機関支援で新会社【アビリティジャパン・アソシエイツ】
◆6面(建設・開発):埋炭で住環境向上【六本木工務店】
◆7面(自動車・運輸):ドライブレコーダー関心高まる
◆8面(東毛):CAE導入でコスト削減を【ベリテ
◆9面(製造・ソフト):ヘラ絞り加工に注力【宮島製作所】
◆10面(流通・サービス):幼稚園を新築・移転【共愛学園】
◆社長訪問 日本ドッグセンター 山本俊司さん

 


Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.