定期購読のお申し込みはこちらから

2006年03月09日号
Top News 増える農業分野支援
 県産業技術センター(植松豊所長)と農業関係者との連携が活発化しつつある。センターの調べによると農業関係者から寄せられる技術相談件数は、ここ数年で増加。04年度32件に対し05年度は2月末現在で134件記録している。主に農産物を使った加工品開発における相談が中心で、「商品の日持ちを長くするためにはどうしたらよいか」など製造技術的な助言を求める問い合わせが多いという。センターの主要事業である製造業系に比べれば農業関係の相談は少ないが、地域の農産物を使った新たな特産品開発の技術支援にセンターも意欲をみせている。

News Selection
1面:エステの差別化提案【アクスジャパン】
 スポーツマッサージ師やエスティシャンの養成を手がけるアクアスジャパン(前橋市元総社町、須田好俊社長・027-252-3311)は、大手化粧品製造メーカーのナユタと業務提携し、オリジナル基礎化粧品「軽井沢モンシャンテ」の販売を開始した。

1面:高崎にうどん専門店【味ぐんぐん
 たこ焼き専門店「たこ顔」を多店舗展開する味ぐんぐん(高崎市江木町、松澤達也社長・027-324-5517)はこのほど、手打ちうどん専門店「四方吉(しほきち)」をオープンした。FCで多店舗展開をすすめ、3年後に10店舗体制を目指す。

9面:教材向け電子絵本開発へ【テクライト・ジャパン
 翻訳業務やウエブデザインを手がけるテクライト・ジャパン(邑楽郡大泉町、寿盛頼奈社長・0276-63-4809)はこのほど、教材向け電子絵本の開発に乗り出した。それぞれ得意分野を持つクリエイター同士をコラボレートさせ、新しいものを作りあげていこうと、昨年暮れに立ち上げた新規事業「C3プロジェクト」の一環。

◆2面:「健康プラザ」県内5ヶ所に【群馬ヤクルト販売】
◆3面:タッチ式キーボード発売へ【エクセレントサービス】
◆6面:ガーデン事業スタート【トータル住環】
◆7面:特許相次ぎ取得【カースチール】
◆8面:群馬工場を金型戦略拠点に【菊池プレス工業】
◆10面:「フォルクス」を吸収合併【どん】
◆社長訪問 篠田工務店 篠田佳一さん


 

 




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.