定期購読のお申し込みはこちらから

2006年1月12日号
Top News 民営化へ準備着々
 利根川河川敷にある県営ゴルフ場が「指定管理者制度」によって、4月から管理運営が民間事業者に任されることになった。県営5つのうち、訴訟問題が起きている前橋ゴルフ場を除く上武、玉村、新玉村、板倉の4ヶ所が県議会で承認され、現在、各自業者と県企業局との間で協定書内容を詰めている。

News Selection
1面:倒産3年ぶり増加
 東京商工リサーチ前橋支店(前橋市本町)のまとめによると、05年の県内企業倒産(負債総額1000万円以上)の件数は前年比で25件増加し、143件となった。倒産件数の増加は3年ぶり

8面:日本家屋の岩盤浴施設【蔵の岩盤
 日本家屋を利用した岩盤浴専門店「蔵の岩盤」(館林市東美園町31-9・吉新喜恵子社長・0276−75−7260)がこのほどオープンした。北海道産の天然鉱石「ブラックシリカ」を用いた岩盤浴22床を用意。エステや軽食も提供する。

10面:ザスパ支援体制強化【ベイシア
 ベイシアグループ(土屋嘉雄代表)はサッカーJ2、「ザスパ草津」の支援体制を強化する。ホームセンターのカインズ(高崎市高関町)がユニホームに企業ロゴを入れる「ユニホームパートナー」契約を新たに結んだことに加え、既存のベイシア単体の契約からグループでの契約に変更した。

◆3面:群馬町にユニークなデイサービス【園遊亭】
◆6面:前橋展示場オープン【斉藤林業】
◆7面:送迎防犯タクシーを稼動【アークタクシー】
◆8面:情報商科に保育学科設置【太田アカデミー】
◆9面:電子マネー専用パスケース開発【大洋】
◆10面:イオンSCの概要明らかに
◆社長訪問 アクテブライズ 高橋佳樹さん

 




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.