定期購読のお申し込みはこちらから

2005年11月24日号
Top News 5業社で共通住宅商品
 県内外の木材業者や建設業者5社で組織する国内林業活性化研究会(荒井清一会長)は06年1月から、低コストの木造住宅やアパートの建設を共通商品として売り出す。共同研究成果をプランに盛り込み、ノウハウを各社で共有することでコストダウンにつなげる。ユニークなのは、販売価格の5%を、「国内林業活性化研究会補助金」として建て主にキャッシュバックする点。荒井会長は「木材業の生き残りをかけた取組み」と新商品を位置付けている。

News Selection
1面:多店舗展開スタート【れんげ屋
 創作みそラーメンのれんげ屋(新田郡笠懸町鹿・伊藤均代表・0277−76−1153)が06年、前橋市と伊勢崎市に進出する。運営システムが整ったことから直営、FC(フランチャイズチェーン)両面での多店舗展開を始めるものでこのほど、伊勢崎市開店準備室を開設した。

9面:伊勢崎三和工業団地に進出【トラスコ中山
 工場や屋外作業現場向けの機械工具の卸を手掛けるトラスコ中山(大阪市)が16日、伊勢崎三和工業団地への進出を決めた。両毛地区の製造業者からの引き合いが増えており、タイムリーな出荷が行えるよう物流拠点を新設する。来年5月に着工、10月には操業する計画だ。

9面:円形マウスを商品化【アクテブライズ
 電子機器製造のアクテブライズ(群馬郡榛名町中里見・橋佳樹社長・027−374−6090)は来年早々にも機能美を追及した円形マウス「Escher(エッシャー)」を商品化する。ホームページ作成やグラフィックデザインなどを手掛けるイープラン(新田郡笠懸町鹿・遠藤茂社長)と共同制作したもので、すでに試作品は完成。

◆2面:「やよいひめ」作付け大幅増に
◆3面:前橋西片貝に戸建・賃貸医療モール計画
◆6面:ベッド型岩盤浴【誠興建設】
◆7面:タクシー乗務員 車内禁煙へ
◆8面:「家カフェ」に雑貨ショップ併設【C-STAGE】
◆10面:県内最大の靴専門店出店【シューマート】
◆社長訪問 林造園 林喜代弘さん
 

 




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.