定期購読のお申し込みはこちらから

2005年07月14日号
Top News 原油高 運送業あえぐ
 「一難さってまた一難」。排ガス規制による設備投資が一息ついた運送業者に、今度は原油高が追い打ち、県運送業者は運賃値上げを見込めない状況だけに、徹底した運行管理に追われている。県トラック協会(大杉弘会長)では、燃費削減にもつながるグリーン経営認証の合同取得に着手するなど、会員企業のバックアップ体制を強化。活路を見出す糸口として取り組む。ドライバーにとって今年の夏は、燃費削減でクーラーもままならない過酷な厚さとの戦いを強いられそうだ。

News Selection
1面:ユニー全貌明らかに
 総合スーパー大手のユニー(愛知県稲沢市、佐々木孝治社長)は5日、前橋市文京町のダイハツ跡地に計画しているショッピングセンター(SC)「けやきウォーク前橋(仮称)」のテナント募集説明会を前橋商工会議所で開き、施設の概要を明らかにした。それによると、建物は鉄骨4階建て、延べ床面積9万7000uで営業面積5万3000u。

3面:SC内に出店【光保険サービス
 保険代理業の光保険サービス(高崎市飯塚町457-2、上原政弘社長、027〜364〜3333)は16日、高崎市倉賀野町野ショッピングセンター(SC)「ハイパーモールメルクス倉賀野」内に保険相談などに応じる店舗をオープンする。土日も営業、来店型の営業体制とする。保険代理店が商業施設内に店を構えることは珍しい。

10面:環境共生を打ち出す【シーズマンション
 「シーズマンション」を展開するシーズクリエイト(東京都渋谷区、幸寿社長)は、県内では初となる分譲マンション「シーズガーデン高崎問屋町(仮)」を高崎問屋町駅前に建設、来月にも分譲開始する。「環境共生」を全面に打ち出す、県内ではこれまでにはないタイプのマンション。

◆2面:露天風呂付客室を増設【さくらい旅館】
◆7面:アリーナ店3倍に拡張【エフエスオート】
◆8面:広州に中国工場建設【ニノミヤ】
◆9面:有名パター職人の技継承【タイヨー】
◆10面:カラー軽石を開発【町田産業】
 




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.