定期購読のお申し込みはこちらから

2004年7月15日号
Top News トリマー養成スクール盛ん
 トリマーや動物看護士などを養成するスクールが県内で増加している。県内専修学校大手、中央総合学園(前橋市古市町、中島利郎理事長)も来年4月、高崎市にペット専門学校を開設する予定だ。核家族化や少子高齢化、“いやし”への注目などでペット市場が拡大。それに対応した専門的知識を備えた人材が求められているためだが、「入学を希望する生徒の増加は一時的なもの」とみる関係者もおり。今後、この分野でも学校間の生徒獲得競争は激しくなりそうだ。

News Selection
2面:さつき亭、営業停止
 伊香保温泉の老舗旅館、「懐石さつき亭」が11日限りで、営業を停止した。伊香保温泉では今春、伊香保グランドホテルや東京・板橋区保養所が閉鎖しており、旅館関係者らは大規模宿泊施設の相次ぎ閉鎖に「伊香保全体のイメージダウンが心配」と懸念している。

8面:葬祭場、東毛の初出店【メモリード
 冠婚葬祭業のメモリード(前橋市大友町、吉田茂視社長)は5日、同社の結婚式場「ロイヤルチェスター太田」そばに、同社の葬祭場としては東毛地区初進出となる「太田メモリード」(太田市新井町)を開設した。県内では10ヶ所目の開設となる。

9面:二次元レーザー測定機導入【モハラテクニカ
 精密板金・レーザー加工のモハラテクニカ(高崎市矢島町326-1、茂原純一社長・電話027-352-1700)はこのほど、2次元レーザー測定機を導入した。板金部品の超高速測定を可能にしたもので、品質保証体制を強化するとともに、納期短縮につなげる狙い。

◆2面:東毛に相次ぎ直売店【浪花製菓】
◆3面:安中に大型回転すし【商建】
◆7面:スプレッダ搭載型車両を開発【奈良農場】
◆8面:配送センターを新設【小川産業】
◆10面:“中仙道”でまちおこし【高崎の2NPO】
就任:県住宅協会会長長 原田 健さん 
◆社長訪問  都丸洋服店 都丸智雄さん  ドーゼン 高田孝雄さん 三幸建設   輿石文麿さん




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.