定期購読のお申し込みはこちらから

2004年6月17日号
Top News 増える日帰り客に対応
 伊香保温泉では、首都圏や前橋、高崎など県内都市部に近い「地の利」を生かし、日帰り客相手のサービス、食事付き日帰り入浴を実施する温泉旅館が増えている。宿泊に比べ低料金で、老舗旅館の自慢の料理や風呂が堪能できるメリットもあり、利用者の評判も上々。宿泊客がいない昼間の「空き時間」に実施する旅館が多く、旅館側でも「これまで敷居が高いイメージがあり、なかなか来ていただけなかった客層の掘り起こしにつながる」と期待を寄せている。

News Selection
2面:食肉加工室を全面改修【大一ミート】
  食肉加工販売の大一ミート(群馬郡榛名町本郷121、大熊章之社長・電話027〜343〜4129)はこのほど、外食産業、量販店向けに食肉を加工処理する同社第一工場食肉加工室の改修工事を行った。夏場に発生する食中毒防止体制を万全にしようというもので、場内壁面や天井をすべてステンレス張りにし、温度調整機能なども整備した。今後、衛生管理体制をセールスポイントにコンビニエンスストアなど新規取引先を開拓する。

3面:FC加盟し群馬町に出店【昴】
 理・美容室をチェーン展開する昴(高崎市井野町1081−3、古内元明社長・電話027〜370〜1117)はフランス発の美容室チェーンにフランチャイズ加盟、このほど「イグレック・ジャポン高崎北店」(群馬郡群馬町中泉)をオープンした。・本場・の技術やノウハウを吸収するとともに、あえて外部の血を入れることで、組織全体の活性化、技術の底上げを図る。

6面:派遣業者向け人材管理ソフト【アイビック】
  インターネット事業を展開するアイビック(前橋市小屋原町943−4中野正幸社長・電話027〜266〜8605)はこのほど、人材派遣業者向けの人材管理ソフト「エキスパート」を開発、同社ホームページ上で販売を始めた。
 「小規模の人材派遣業者では人材管理を手作業で行っている企業も多く、必要な人材を検索するのに手間がかかっている」という現状に着目、1年前から開発に着手した。

◆7面:燃費削減へ全社にナビシステム【群馬郵便逓送】
◆8面:カーケアシステムを導入【沼田屋タクシー】
◆9面:設備投資資金の利用が大幅減
◆10面:森林ボランティアを支援【県】
就任:建設業協会会長 小島秀薫さんさん 
◆社長訪問  サン・ヴァーテクッス 羽鳥茂一さん 小林機械 小林良文さん
 環境プロダクツ 岡崎哲也さん




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.