定期購読のお申し込みはこちらから

2004年1月22日号
Top News
国内最大級の食品物流拠点9月稼動【ベイシア】
2004年1月22日
 スーパーのベイシア(伊勢崎市下道寺町、土屋嘉雄社長)は9月、食品中心の物流センターとしては国内最大級となる「ベイシア前橋物流センター」を前橋市内に開設する。敷地面積約3万平方メートル、2層で延べ床面積約2万9000平方メートルの規模で、総投資額は約30億円。急激な出店ペースアップに対応、商品を店舗搬入前に仕分けするシステムの導入で作業コストを削減、価格競争力を高めるのが目的で県内と埼玉、栃木などで展開する約35店をカバーする。

News Selection
1面:今夏、太田に5ヶ所目の斎場【ライフシステム
2004年1月22日
 民間斎場を展開するライフシステム(高崎市問屋町西1−10−6、小泉進社長・電話027〜364〜3333)は7月中旬、同社5カ所目の施設となる「日典ラサ金山」(太田市内ケ島町1288−1)をオープンする。太田市内では「日典ラサ太田」(西矢島町)に次ぎ2カ所目。
 開設場所は旧国道122号線沿いでイオン太田ショッピングセンター南側。敷地面積は5770平方メートルで鉄骨造り1部2階建て。本館(1320平方メートル)と別館(100平方メートル)の2棟スタイル。設計コンセプトは、「人にやさしく、心にやすらぎ」。
 01年にオープンした「日典ラサ前橋」に続き、全館バリアフリー設計。各式場は、「ワンフロア対応型」の一葬家貸し切りスタイルのため、自宅感覚で使用できるのが特徴。

1面:新ウェッジ発売【フォーティーン
2004年1月22日
 オーダーメードクラブ製造のフォーティーン(多野郡吉井町神保722、竹林隆光社長・電話027〜387〜8714)は3月1日、ウェッジ(ロフト角度60度、58度、56度)「MT−28ローバンス」を発売する。同社のウェッジは日本のプロ使用率で第1位に輝いているが、さらに米国でもトップを目指すための・布石・と位置付ける。価格はシャフトの違いで1万8000円と2万円。

1面:3月、高駒線に「源氏」
2004年1月22日
 オリジンフーズ(前橋市二之宮町271、狩野一夫社長・電話027〜268〜3457)は3月中旬、主要地方道高崎・駒形線沿いに「うまいもの処源氏高崎インター店」(高崎市西島町131−2)をオープンする。昨年まで営業していた和風レストランを全面改装してオープンするもので初年度売り上げ1億5000万円を見込んでいる。
◆2面:冷たいアイデア開発
◆3面:ガーデンチャペルを共同で開設
◆7面:踊る洗車の話題性で集客【JOMOネット北関東】
◆8面:自主防災住宅を全国展開【たてぬま建設】
◆9面:生分解性蓄冷用ゲルを開発【TNK東日本】
◆10面:犬猫の小屋シリーズを充実【脇谷】
◆社長訪問 日本パルス技術研究所 久保田公孝さん 藤岡インターオークション山崎富士雄さん Mハートプラン 茂木正人さん ティー・エッチ・ピー 神田弘さん  




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.