定期購読のお申し込みはこちらから

2003年12月18日号
Top News
ビル再生街ににぎわい【高崎・さくらビル
2003年12月18日
 さくら不動産(高崎市飯塚町253−3、市川喜規社長・電話027-370-6668)は、中古ビルを再生したさくらビル(同市連雀町25)を今月末オープンする。一等商業地にありながら荒れていた空きビルを手に入れ、新たなコンセプトのテナントビルに仕立てた。不良債権を優良資産に転換、まちづくりにも貢献する事業として注目される。

News Selection
1面:収納飾りひな人形ヒット【晃月人形
2003年12月18日
 節句人形販売の晃月人形(高崎市栄町15-20、渡邊忍社長・電話027-327-2223)が開発した「飾り台がそのまま収納になる」ひな人形収納飾りシリーズが好評だ。昨シーズンに続き、500セットの販売を見込む。新タイプとして5人飾り「総檜きよみず雛5人集」を加えた。

3面:前橋に通所介護施設【宮
2003年12月18日
 東日本を中心にステーキ店や居酒屋、焼き肉店などを多店舗展開する宮(栃木県宇都宮市、鈴木栄一社長)は来年1月、県内初となるデイサービス(通所介護)センターを前橋に開設する。

7面:来年度、映像オートオークションに移行【藤岡インターオートオークション
2003年12月18日
 藤岡インターオートオークション(藤岡市中58、山崎富士雄社長・電話0274-40-2488)は、04年度をめどに現車引き回しのオートオークション(AA)から、映像を活用したAAへと移行する。会場横の道路新設や各会場の映像導入に伴うもので、今後は会員増加へ、インターネットAA導入で在宅ネットを可能にする。

◆2面:飲料水の宅配事業に参入【ニッセイ群馬】
◆8面:縫製から介護支援に転換【館林衣料】
◆9面:フロンでアスベスト無害化【カースチールと群馬高専】
◆10面:シックハウス対策、建築基法改正から半年
◆社長訪問 オートザム西毛 野村隆二さん JTPプロセス 倉林康夫さん    
◆県内経済10大ニュース




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.