定期購読のお申し込みはこちらから

2003年12月11日号
Top News
「うらしま」再生へ【商建】
2003年12月11日
 商業ビル企画・建設、住宅事業などを展開する商建(前橋市大友町2-27-5、堀川俊幸社長、電話027-255-4455)が回転すし事業に参入した。このほど、民事再生手続き中のエフヴィック(藤岡市)から9店舗を譲り受け、営業をスタート。店名はこれまで通り「うらしま」とするが、芸能人をイメージキャラクターに起用するなど、イメージを一新するとともに、上質なネタの提供で他店との差別化を図り、「うらしま」の再生を目指す。

News Selection
1面:3日間で30万人【イオン太田店】
2003年12月11日
 北関東最大の規模のショッピングセンター(SC)、イオン太田SCが5日、太田市石原町にオープンした。5日から7日の3日間での合計来場者は30万5000人。イオン側では当初25万人の集客を見込んでいたが、予想を大幅に上回る結果となった。

1面:院長が絵本を出版【丸橋歯科】
2003年12月11日
 丸橋歯科クリニック(高崎市連雀91・電話027-322-0845)の丸橋賢院長は、04年5月、絵本を出版する。タイトルは「すいせん村のねこやしき」(星雲社)。主人公の少女と猫の愛情、さらにその周囲で利己的な態度を取る村人を通じて「甘えた優しさではなく真実の生き方とは何かを伝えたかった」(丸橋院長)という。

2面:本社内に絹製品直売店【華島ニット】
2003年12月11日
 絹織物メーカーの華島ニット(高崎市昭和町7、気賀澤尚人社長、電話027-323-7854)はこのほど、本社敷地内に絹製品を販売する同社初の直営店を開設した。アンテナショップとして消費者ニーズを汲み上げ、商品開発に生かす。また、産学官連携共同開発していた絹製品が完成、直売店開設にあわせ試験的に販売を始めた。

◆3面:私設私書箱サービス展開【ワークサポート】
◆6面:グループ集大成の式場【メモリード】
◆7面:来年度めどに全店改装【日産サティオ群馬】
◆8面:県央への出店の可能性も【イオン】
◆9面:台湾新幹線向けに供給【オノザト】
◆10面:太陽光発電設置者が交流会
◆社長訪問 高崎松風園 山口俊彦さん 新和精工 高橋正典さん
        新東間知工業 飯塚時男さん         
◆インタビュー 高島屋高崎店店長 山口 裕さん




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.