定期購読のお申し込みはこちらから

2003年09月25日号
Top News
買い替え特需で久々活気−トラック販売
2003年09月25日
 首都圏の八都県市によるディーゼル車の排ガス規制がいよいよ10月から実施される。県内で大型貨物自動車を販売する4社の4月から8月の新車販売台数は、前年同期比で平均180%増。「買い替え特需」で久々に活気づき、今月が登録のピークを迎えている。半面、各社ともに粒子状物質(PM)減少装置の供給が間に合わない状況にあり、新車代替かPM装置装着を予定している場合には「八都県市確認証明書」が発行され、3カ月間は罰則が適用されない猶予が与えられる。

News Selection
1面:伊勢崎に最大のフォリオ【フレッセイ】
2003年09月25日
 レッセイ(前橋市力丸町、植木康夫社長)は来年6月、同社最大規模の近隣型ショッピングセンター(SC)「フォリオ安堀」(伊勢崎市安堀町)を開設する。約3万8000平方メートルの敷地内に同社のスーパーをはじめ、各種専門店、飲食店などいずれも別棟建てで13店舗が集積する見通し。10月8日に、第1弾として食品スーパー「フレッセイ安堀店」が先行オープンする。市内の宮子町周辺は県内最大規模の商業集積地だが、商業関係者からは「すでに出店する余地がない」との声も聞かれる。今後、同SC周辺が新たな商業エリアとして注目を集めそうだ。
 同社がデベロッパーとなって開発する「フォリオ安堀」は、北部環状けやき通り沿いで三郷第三土地区画整理事業地内。
 先行オープンする安堀店は既存のフレッセイ三郷店(10月3日閉店)を移転するもの。売り場面積は1988平方メートル。営業時間は午前9時から深夜零時まで。駐車台数は約140台。初年度売上15億円を見込む。

3面:スポーツ自転車通販で急成長【タキザワ】
2003年09月25日
 自転車販売のタキザワ(前橋市国領町2−2−18、滝沢成光社長・電話027〜231〜5619)は自転車好きの個人や競輪選手などをターゲットとしたスポーツ用自転車の通信販売事業で業績を伸ばしている。昨年末には群馬郡群馬町に通販専用の物流拠点も開設。今後は海外生産する自社ブランドのアイテムを拡充していくほか、年内にも・メーカー・として海外へ輸出する計画。自転車小売店は低価格攻勢を進めるホームセンターや家電量販店の登場で苦境に立たされている。同社は客層を絞り込んだ独自路線で生き残りを図る。

3面:催眠療法サロン多店舗化【サロン・ド・セラピー】
2003年09月25日
 総合建設業・不動産業のヒーローズ(安中市原市、今井宏人社長)はコンピューターオートボイスシステムによるヒプノセラピー(催眠療法)サロン「サロン・ド・セラピー」の多店舗展開を始める。02年10月、カナダ・トロントに本部を置くセンチュリーエンタープライズから日本エリアライセンスを取得。FC(フランチャイズチェーン)を中心に3年後・300店舗体制構築を目指す。
 精神医療に活用されているヒプノセラピーは本来、催眠療法士(ヒプノセラピスト)が施術するが、同店は、「コンピューターオートボイスシステム」を用いている。人間の生体機能、感情、欲求の制御などを司る潜在意識に直接、働きかけてストレスなどで低下した自然治癒力を正常化する。
 最初にカウンセリングを行った後、リラクゼーションルームでヒーリング音楽を聞いて十分にリラックス。次いでナビゲーションルームでプログラムされた日本語の音声に従う。最後に脳波などの結果をみながらスタッフが説明する。

◆2面:多品種少量生産対応へ【群馬パンセンター】
◆7面:陸運特区提案へ【太田市】
◆8面:リラグゼーションスペース創出【タカラ電器】
◆9面:特殊表面処理を事業化【栗田製作所】
◆10面:10月から分譲開始【びゅうヴェルジェ安中榛名】
◆社長訪問:くりま 栗間淑子さん




Copyright(C)2000 Gunma Keizai Shinbun All Rights Reserved.