群馬経済新聞ダイジェスト版とは

企業に根付いた「ぐんま経済新聞」をご家庭に!

「ぐんま経済新聞<ダイジェスト版>」は、毎月第4土曜日に読売新聞に折り込んで、皆様のご家庭にお届けするフリーペーパーです。
ダイジェスト版は本紙「ぐんま経済新聞」の中から、主婦や学生の方にも興味を持っていただけるような記事を抜粋して紙面を構成しております。
読者が興味を抱くよう、カラー印刷を多用し、視覚に訴えるよう工夫をしておりますので、幅広い皆さんの目をひきつけております。
「ぐんま経済新聞」本紙とは異なり一般消費者にダイレクトに情報を伝達することができ、非常に経済的で効果のある宣伝が可能です。
さらに、本紙とダイジェスト版の二つの媒体の使い分けや組み合わせにより、宣伝効果も大きく広がります。

「ぐんま経済新聞ダイジェスト版」3つの特徴

特徴その1 経済的(費用対効果が高い)

一般紙および地方紙等に比べ、広告掲載料金が割安です。折り込み費用・標準デザイン費用・印刷費用も広告掲載料金にコミコミなので、折り込みチラシを独自に作成し手配するよりも断然お得です!(※特殊デザインや商材撮影等が必要となる場合には別途制作費がかかる場合もございます。詳しくはお問い合せください。)

特徴その2 幅広い読者層

アンケートの結果、読者層の中心は、主婦層を中心とした30代の女性。20代、40代、50代の女性の比率も高く、幅広い年齢層の読者をカバーしています。また経済専門紙のダイジェスト版ということから他媒体と比較すると、働き盛りの男性読者からの支持が非常に高いのも特徴です。

特徴その3 メディアミックス

新聞(本紙・ダイジェスト版)+webサイトだけでなく、ラジオ(FMぐんま代理店)・テレビ等、他媒体との連携による広告が可能

広告掲載料金

掲載料金 20,000円~/1回

様々なサイズ、および掲載方法をお選びいただけます。
ご予算やご要望に応じて、ご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

※詳しいご説明は、媒体資料を持って担当の者がお伺いします。ご連絡は、株式会社群馬経済新聞社まで

媒体概要

媒体名 ぐんま経済新聞ダイジェスト版
創刊日 1998年8月1日
発行形態 月刊(毎月1回第4週の土曜日に読売新聞に折り込んで配達されます。)
判型 ブランケット判(547mm×408mm/広告使用最大サイズ516×376mm)
面立 6面または8面
発行部数 170,000部
配布エリア 前橋市、高崎市、太田市、伊勢崎市、藤岡市、渋川市、吉岡町、玉村町、榛東村(※一部エリア除く)
価格 0円

ページトップへ戻る