伝奇小説の新鋭・武内さん

2012年2月24日 9:00 AM

著書を手にする武内さん

 高崎市在住の武内涼さん(ペンネーム)は、角川書店主催のホラー小説の新人賞「第17回日本ホラー小説大賞」(10年度)の公募をきっかけにデビューし、昨年12月には2作目の「戦都の陰陽師」(角川ホラー文庫)を

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る