「答えは日常の中」フォー・フィールズ(高崎市)秋山克久さん

2009年5月7日 12:00 PM

フォー・フィールズ(高崎市)秋山克久さん

 事務所の壁を見渡すと、後姿や逆光での新郎新婦の姿、指輪、風景などの写真。明らかに記者の引きつった笑顔の婚礼写真とは異なる、一言で表現するならその場の〝空気感〟が伝わるショット。
 ブライダル中心の写真家集団を率いる秋山さんは約10年前、「カメラアシスタント募集」の求人広告を見て、全くの素人からこの世界に飛び込んだ。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る