「さらに〝いい大学〟に」県立県民健康科学大学学長 土井邦雄さん

2009年5月7日 12:00 PM

県立県民健康科学大学学長 土井邦雄さん

 08年のノーベル物理学賞に輝いた南部陽一郎名誉教授を含め、83人と世界で最多のノーベル賞受賞者を輩出している、シカゴ大学。そこで40年間、放射線に関する研究と教育に従事し、医用画像のコンピュータ支援診断(CAD)に新たな領域を切り開いた。アメリカの乳がん死亡率が年々低下しているのは、この技術が実用化され早期発見・早期治療が進んだことが大きい。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る