LED照明用樹脂製ヒートシンク開発【東邦工業】

2011年9月19日 9:00 AM

サンプル品を作製し、営業展開している

 プラスチック加工を手掛ける東邦工業(安中市嶺、北村正行社長)はこのほど、LED照明に用いる樹脂製ヒートシンク(放熱板)を開発した。現在主流のアルミ製品に比べ、軽量性に優れるのはもちろん、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る