オゾン活用しエマルジョン燃料【インパル】

2011年9月21日 9:00 AM

「ECOBOHO(エコボー)」シリーズとして展開する

 オゾン発生装置開発・製造販売のインパル(みどり市笠懸町阿左美、堀越邦昭社長)はこのほど、オゾンを活用したエマルジョン燃料=別項=生成装置を開発した。エマルジョン燃料は化石燃料使用の削減につながることなどから、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る