金属とベントナイトで強力パッキン【コーディアルテック】

2011年9月15日 12:00 PM

ステンレス糸で作ったデミスター緩衝材。これをベントナイトでコーティングし、液体などの透過を防ぐ

 デミスターと呼ばれる特殊な加工法により、フィルターや緩衝材の製造を手掛けるコーディアルテック(館林市苗木町、勅使川原秀雄社長)はこのほど、金属とベントナイトを混合した配管・ダクト継ぎ手用の強化パッキンの開発に乗り出した。震災の影響により、配管パッキンの強度に注目が集まる中、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る