介護・天然温泉付きの老人ホーム【香樹舎】

2009年4月19日 9:00 AM

ホテルのような空間を意識したラウンジ

 有料老人ホーム経営の香樹舎(佐波郡玉村町福島、笠原修社長)はこのほど、介護付有料老人ホーム「フレーデルたまむら」(住所同)を開設した。ホテル住まいのような快適空間を演出し、天然温泉を使った浴室には足湯を完備。入居者の家族や知人などがくつろげるラウンジや、宿泊可能なゲストルームも備えており「高級感に加え、きめ細かな配慮を施し、入居者や関係者に満足を与えていきたい」(下山眞専務)。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る