組み込みシステムを受託開発【OKI情報システムズ】

2009年4月13日 9:00 AM

制御ボードだけでなくソフトウエアのみでも提供する

 沖電気工業の子会社でシステム開発を手掛けるOKI情報システムズ(高崎市双葉町、水谷実社長)はこのほど、ヨーロッパを中心に急速に広まりを見せている産業用Ethernet「EtherCAT」を活用した組み込みシステムの受託開発サービスを開始した。オープン規格の上、汎用パソコンをマスター機として使用でき、低コストで性能も高いことから、国内のFA(自動化)装置メーカーなどからの需要を見込んでおり、新たな事業柱に育成していく方針だ。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る