「節電の夏」へ取り組み

2011年5月27日 12:00 PM

ファッションメーカーもステテコに参入している(高崎高島屋)

 夏の電力不足が懸念される中、県内各社は『節電の夏』に向けた対応策に乗り出した。照明をLEDにして消費電力を抑えたビアガーデン、一層の軽装を促す環境省の「スーパークールビズ」を先取りしたユニークなTシャツの発売、いち早いサマータイムの実施…など。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る