高気圧酸素カプセルに本格参入【正英】

2011年6月1日 9:00 AM

6月1日にオープンするファイテン銀座IPサロンにも納品した

 自動車部品の板金プレスや内装品の縫製、健康器具の開発を手掛ける正英(太田市茂木町、小暮正男社長)はこのほど、高気圧酸素カプセル(一般普及型)の開発・販売に本格参入した。すでに自社ブランドでの販売、大手スポーツ用品メーカー向けのOEM供給もスタートしているほか、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る