林地残材も有効利用【県森林組合連合会】

2011年5月27日 9:00 AM

建築用(A材)から燃料用(C材)まで丸太を一括買取

 県森林組合連合会(前橋市上大島町、星野巳喜雄会長)が渋川市白井に建設していた県産材センターが完成し17日、現地で竣工式を開いた。木を山から切り出す「川上」から、製品を販売する「川下」までが一体となって、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る