薬局と介護事業所を併設【イムノエイト】

2011年5月19日 9:00 AM

複合施設多店化のモデル店となるみどり店

 調剤薬局のイムノエイト(本社・横浜市、谷口郁子社長)と系列会社は6月1日、調剤薬局と訪問介護事業所の複合施設「ケアミックスファーマシーみどり店」(みどり市笠懸町阿左美)をオープンする。医療との連携モデルは89年に開設した横浜の本店で実施しているが、同社最大規模となる新店舗をモデル店と位置付けており、これを機に本格的な多店舗展開に転じる。特に県内は「病院機能分化が進んでいる医療圏という認識」(谷口社長)から重要地区としており、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る