〝人材が要〟定期採用を重視

2009年4月2日 9:00 AM

会社説明会で学生に企業理念を語る小井戸社長

 景気の急速な悪化で大手製造業を中心に新規採用を削減する企業が多い中、採用活動に力を注ぐ県内中小企業もある。〝人材が要〟と考え、好不況にかかわらず定期採用を継続。採用人数を大きく増やすことはないが、「大手が控える今がチャンス」と積極的に会社説明会を開いたり、中小企業について理解してもらう取り組みを始めるなど、より質のいい人材確保に努力している。

「働く環境の整備に力を入れている」と阿部社長

独自性の強い商品、サービスを売り物にしている3社に話を聞いた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る