玉村南中で「霧箱」実験【東京電力高崎支社】

2011年1月14日 9:00 AM

理科の担当教諭らが参加した

 東京電力高崎支社生活営業グループは12月24日、社会貢献活動の一つとして学校教職員向けの「環境・エネルギー研修会」を玉村町の玉村南中学校で開いた。同支社が中学校へ出向いて行う研修会は初めての試み。
 今回の研修会は、12年度から全面実施になる中学校新学習指導要領で、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る