流動解析ソフト導入へ【ケプラス】

2010年12月20日 9:00 AM

自動車をはじめ幅広い分野を手掛けている

 プラスチック射出成形のケプラス(桐生市川内町、遠藤友二社長)は来年中ごろにも樹脂流動解析ソフトおよび3Dスキャナを導入する。これまで成形業者として培ってきた経験・ノウハウをデータ化し、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る