法改正受け処分件数大幅増

2010年12月7日 9:00 AM

 厚生労働省がこのほど発表した09年度の薬事行政の状況によると、口頭説諭や始末書徴収などの行政処分件数が、県内は36件と前年の6件に比べ大幅に増えたことが分かった。昨年6月の薬事法改正で、医薬品販売の規制が大きく変わったことを受け、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る