軌道自転車に参入【三立応用化工】

2010年11月22日 12:00 PM

商品化した「レールスライダーX」(運転者は菊地良之専務)

 プラスチック応用製品の設計製作を手掛ける三立応用化工(伊勢崎市香林町、佐羽宏之社長)はこのほど、乗用鉄道模型で培ってきた技術を生かし、軌道自転車に参入した。一般的な鉄道よりも線路幅が狭く、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る