微細成形で新分野開拓へ【一倉製作所】

2010年10月25日 12:00 PM

ブラシ1本1本の直径は0.2ミリ以下

  プラスチック射出成形を手掛ける一倉製作所(北群馬郡榛東村広馬場、一倉良仲社長)は微細成形技術に注力する。同社では金型、流動解析技術を駆使し、直径0・2ミリ以下というマスカラブラシの射出成形を実用化しているほか、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る