アジア

2010年9月16日 9:00 AM

 第一次世界大戦終了後、ドイツの哲学者オズワルド・シュペングラーが『西欧の没落』を著した。
 彼は、その中で第一次世界大戦がもたらしたすさまじい惨禍により西欧の時代が終わる。代わって

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る