高崎中心街「町おこしプロジェクト」着々と

2010年8月22日 9:00 AM

高崎の田町地区の一角にある築100年の蔵を再生。「すもの食堂」をオープンし、野菜などを販売する

 高崎の中心街を盛り上げる「町おこしプロジェクト」が進んでいる。民間の有志らが連携し、市内に建つ築100年ほどの蔵を再生。同一敷地内に地場の食材を販売する直売所を開設する予定で、飲食スペースも整え、人々が集う空間を目指していく。一方、自社のパーティールームで、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る