会員の58% 09年下期受注高が減少

2010年7月30日 9:00 AM

 県建設業協会(青柳剛会長)が7月に会員企業に行った「建設業経営の実態に関するアンケート」によると、09年度下半期(09年10月〜10年3月)の受注高が前年と比べ減少したと回答した割合は全体の58%で、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る