新商品「優家・エプラン」が好評【髙藤建設】

2010年5月14日 9:00 AM

切妻屋根の蝶(chou)タイプ

 髙藤建設(太田市大原町、大森美明社長)が新商品として販売した企画住宅「優家・エプラン」の受注が、太田・桐生エリアで10棟を超えた。デザインと耐震性能を高め、自然素材を生かした健康住宅で、IHクッキングヒーターとエコキュート装備のオール電化が標準仕様。本体価格は38坪で39・8万円から。大森社長は「住宅エコポイント、フラット35S、長期優良住宅に対応した住宅で、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る