外壁塗装の展示場オープン【富沢塗装工業】

2020年6月19日 10:00 AM

県道前橋安中線沿いの菅谷支店外観


 屋根や外壁の塗装、総合リフォームを手掛ける富沢塗装工業(高崎市下里見町、富沢浩之社長)は5日、ショールーム兼アイスクリームカフェとして菅谷支店(高崎市菅谷町)をオープンした。5日から7日までオープニングセレモニーを開き、アイスの無料配布や塗装に関する説明会などを行い、延べ約300人が訪れた。
 同支店は県道前橋安中線沿いの594平方メートルの敷地に新築。木造2階建てで延べ床面積は208平方メートル。駐車スペースは12台分を確保した。
 支店の1階には説明用のコンパクトな屋根を設置。実際の屋根で塗装手順を説明すると、屋根との距離が遠いため伝わりづらかった。その問題を解決し消費者の近くで分かりやすく説明しようと同屋根を設けた。
 また、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る