8生産者がコラボレーション【鳥山畜産食品】

2020年5月2日 12:00 PM

「群馬県産品よりどりすき焼きセット」


 県内の生産者8者の食材を使い、ホワイトイン高崎の荒井一樹料理長が監修した、「群馬県産品よりどりすき焼きセット」が発売される。新型コロナウイルスによる外出自粛要請が続く中、ゴールデンウイーク中に自宅で楽しんでもらうためのコラボレーション企画。
 発案したのは鳥山畜産食品(渋川市渋川)の鳥山真社長。「自宅にいることの多い人たちに、おいしく楽しく過ごしてもらいたい」と企画。また、生産者の思いを発信することで、コロナ終息後にも利用してもらいたいとの思いもあった。
 16日に荒井料理長に提案。荒井料理長が取引のある生産者に声を掛け、セットでの発売が決まった。内容は鳥山畜産食品の赤城和牛すき焼き肉、三光ファームのあまうまトマト、国府野菜本舗のタマネギ、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る