相手の立場

2020年4月30日 9:00 AM


 お笑いの世界で、注目を集めているのが「人を傷つけない笑い」。19年の「M−1グランプリ」で優勝したミルクボーイや3位のぺこぱなどがきっかけとなっている。
 このうち、ぺこぱは、シュウペイさんの不思議なボケに対し、松陰寺太勇さんが絶対に相方をおとしめることなく、人のせいにしない、つっこみを入れていくというスタイル。
 たとえば、タクシー運転手のシュウペイさんが急に仮眠した時、普通「人を乗せてるのに寝るなよ」とでも言うところだが、松陰寺さんは「いや休憩は…取ろう。働き方を変えていこう」とつっこむ。相手を否定しないポジティブな言葉が殺伐とした現代に受け入れられたようだ。
 先日、筆者がエレベーターに乗っていると、同乗者の一人がせきをした。・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る