繊維の町桐生で新たな取り組み進む

2020年4月25日 9:00 AM

肌に優しいと評判の絹マスク


絹マスクの販売開始【工房風花】
 手織りのストールや草木染体験ができる工房「絹遊塾 工房風花」(桐生市東久方町、板野ちえ代表)は7日、シルクを使用した「絹マスク」の販売を開始した。新型コロナウイルスの影響でマスクの使用頻度が増える中、絹素材で肌に優しいと評判だ。
 同工房は・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る