届け出不要の小型焼却炉商品化【キンセイ産業】

2010年4月19日 9:00 AM

商品化した小型焼却炉「N−KRR COMPACT」

 焼却プラントメーカーのキンセイ産業(高崎市矢中町、金子正元社長)はこのほど、1時間当たりの処理能力が15キログラムで、届け出不要タイプの小型焼却炉を開発、販売を開始した。循環型社会が進展し、1事業所当たりの廃棄物量が減少傾向にある中、小型焼却炉に対する

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る