2020年4月2日 9:00 AM


 新型コロナウイルス感染拡大対策として、東京都は3月25日に不要不急の外出を自粛するようにとの要請を行った。クラスター感染を広げないための対策だ。
 そんな外出自粛とは裏腹に家の外はすでに温かさをまとい始めた。前橋地方気象台は前橋市のソメイヨシノの開花を3月19日に観測、26日には満開を宣言した。どちらも統計史上最早だ。満開は平年より11日早く、暖冬が影響しているのかもしれない。車を走らせていると多くの桜が咲き乱れているのが分かり、早咲きの品種だと夏の訪れを告げるかのようにみずみずしい新緑の葉桜に変わり始めている。
 しかしながら現状は桜の下で宴会を楽しむ人も少ない。東京都や大阪府をはじめ、地方都市でも公園で大人数が集まる花見宴会を自粛するように呼び掛けた。密な閉鎖空間ではないものの、感染経路が不明な患者が増えていることが背景にある。
 古くフランス人は桜の花に「Ne m,oubli Pas(私を忘れないで)」という花言葉を付けた。短い期間で・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る