上信電鉄向け「運転シミュレーター」開発へ【みたちおもしろ機械工房】

2020年3月28日 10:00 AM

開発中の運転シミュレーター


 液状熱加工性樹脂を利用した成形品の設計・製造・開発やプラスチックの射出成形を手掛ける三立応用化工(伊勢崎市香林町、佐羽宏之社長)の新規事業開拓係みたちおもしろ機械工房(桐生市相生町)では、上信電鉄向けに「運転シミュレーター」の開発に取り組んでいる。
 同工房は・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る