合成樹脂常温微粉砕装置を製品化へ【Isaac】

2020年3月14日 10:00 AM

三次元の気流を生み出し樹脂を粉砕する


 粉体加工機器の製造販売や粉体加工、合成樹脂加工を手掛けるIsaac(桐生市梅田町、大川功社長)は、このほど「合成樹脂常温微粉砕装置」の量産型試作機を完成させ、21年の製品化を目指し改良を進めている。
 「合成樹脂常温微粉砕装置」は、・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る