力合わせて

2020年2月20日 9:00 AM


 〝力合わせて205万人〟。これは上毛かるたの読み札が変わったわけではなく、4月から6月まで開催される大型観光企画「群馬DC」での宿泊者数の目標延べ人数。3カ月間で本県の人口を上回る宿泊者を目指している。
 本県でのDC開催は9年ぶり5回目。今回、最も強化するのがデジタル媒体を使った広報宣伝。「スマートフォンやSNSの発達により、旅行者はウェブメディアやSNSにより観光情報を取得している」(山本知事)。
 時代のニーズに即し、効果的な・・・続きはこちらから

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る